みなさん、こんにちは。突然ブログからGoogleサービスが消失して汗だくになったisofss(イソフス)です。タイトルの通り、Googleアドセンス・Googleサーチコンソール・Googleアナリティクスの主要3大サービス反応しなくなりました!気づいた時点で3日程経っていました。めっちゃくちゃ焦りました…。まぁ、治ったのですが。同じ症状になった方のために事の顛末を書き起こしておきます。

1)アナリティクスの様子が変だぞ…。

最初に気が付いたのはコレです。何気なくGoogleアナリティクスのアプリを立ち上げたところ、数日前からの「ユーザー(推移)」が0になってるんです!あれっ??

もしかしてBANされた??

いや待て、別に公序良俗に反する事は書いてないし。じゃあ何で?YouTubeの時みたいな垢BAN祭りみたいなブログBAN祭りとかあるのかな?いや、そんなこと聞いたことがない。せっかくブログが楽しくなってきたのに何で??何で??何で??(脳内で1秒)

2)アドセンス広告が全部消えてる!

まさかと思いましたが、ブログを開くと広告が1つもない状態になっています!ほんとにBANされたのかと変な汗が出てきます。この感じ、YouTubeの時に嫌と言うほど味わったので、悪夢再来??

恐る恐るGoogleアドセンンスにログイン。「レポート」を見ると、確かにアナリティクス消失と同じタイミングで広告ビューのカウントもストップしています。全くの0カウント…。

淋しい小鳥の絵。
まさにこのスズメと同じ気持ち。

ところが、「アカウント」→「ポリシーセンター」に入ると「違反はありません」と表示されています。とりあえず安堵です。ほっ…。(というか、やましいことは何もしてないけどっ!)

3)サーチコンソールは通常に動いている。

Googleサーチコンソールにログインすると、きちんと検索流入の記録があります。別にブログ全体がnoindexになっている訳でもない。

という事は…

  1. アナリティクスは機能ストップ
  2. アドセンス広告もストップ
  3. でもブログは生きている

上記12が何かのトラブルにあったのだと仮定。GoogleのことはGoogleで検索!すると同じようなトラブルにあった人がいっぱいいて、情報を残してくれているので助かりました。

4)トラッキングコードが消えてた!

アドセンス、アナリティクスのそれぞれには、情報を追跡するトラッキングコードというものがあります。そのコードをブログ内に埋め込んで、ブログを訪れてくれた人の動向を分析するというものです。このコードが何かの原因で消えていました。簡単に消えるものではないはずですが…。

消えた原因は分かりませんが、トラッキングコードをもう一度埋め込めば元に戻るはず。→ 私の症状の場合はこの方法で復旧しました。下記がその方法です。

1:Googleアナリティクスのトラッキングコード再設置。

アナリティクス内の「管理」から「トラッキング情報」→「トラッキングコード」まで進むと、コードをコピペできるページが出てきます。ここをきちんとコピーします。(この後の作業は一文字でもミスるとブログがブッ飛ぶ可能性もありますので自己責任で行いましょう。)

今度はWordPress内の「外観」→「テーマエディター」→右側から「header.php」まで進みます。先程コピーしているコードが中央の英数字の羅列の中にないこと(つまりコードが消えていること)を確認し、英数字の中にある</head>を見つけ、その直前に上記コードを貼付け。下部「更新」を押して終了です。

試しに、スマホなどの別の端末で自ブログを開いた状態でアナリティクスを見ると「アクティブユーザー」が1以上になっているはずです。

2:Googleアドセンスのトラッキングコード再設置。

要領はアナリティクスと同じです。アドセンスにログインし、「広告」→「自動広告」→「自動広告の設置」を押すと、アドセンス用のトラッキングコードが出てきますので、コピーして、WordPressの</head>の前に設置します。上記アナリティクスのコードの後にペーストすると間違わないはず。「更新」を押して終了。

ブログを再度開くと、広告が復活しました。

5)焦ったけど、復旧したからOK。

いや~、変な汗かきました。ブログ自体はとても楽しいのですが、ブログ収益で生活しようなんて思ってませんし(今のお仕事に満足していますし)、そのうちおこづかい入ってきたらいいなぁ…くらいの意識だったはずでしたが…いやいや、実際に広告が止まった日には焦るものですね。金額の大小じゃなくて、やるからには本気でやりたいんだと、改めて気づかされました。

トラブっても人が作ったものだから直せる。

最後までお読みいただきありがとうございました。現時点で何かのトラブルを抱えてネットで調べてこのページにたどり着いた方がいらっしゃいましたら、ぜひ上記の言葉をお送りしたいです。同じトラブルを解決した人が他にもいるはずです。このページがお役に立てば嬉しいですし、なにより無事に復旧することを願っております。お互いがんばりましょう!

続く。

→ ※追記(2019/3/20)どうやらテーマを更新すると消えてしまうようです。親テーマに入れているトラッキングコードがまたもや消えていました。それで自分で書いたこのページを開いてやり直したら上手くいきました。自画自賛(笑)。