人生初3000mクラスの登山、北アルプスの奥穂高より夕日を望む。6年前。カメラも弟から借りたコンデジでした。思い返せば、何も考えていなかった頃の方が写真の枚数は多かった気がします。
奥穂高の夕日。2012年撮影者isofss : ISO125 F7.8 SS1/640 COOLPIX AW100 JPEG @奥穂高

6年越しの写真編集。

今回、写真を掲載するにあたってPhotoShopでアンダーを持ち上げてみたのですが……うーん、ノイズが気になります。かなり昔のコンデジということ、非可逆圧縮データをいじることもあり、今更いい感じにしようとしてもデータ的に限界を感じました。悩ましいとこです、こだわりがなかった頃の方が写真の数が多く・こだわりだすゆえに歩留まりが下がっていくという…。だからこそですがやっぱり写真は数だなと思うのです。いっぱい撮ろう。

それにしても3000mクラスに登るなんて、あの頃は若かったなぁ(笑)